セフレ

no1LOVE
  • LOVE
  • 評価5

充実したコンテンツが魅力のサイトです。目的に合った出会いが簡単に見つかるオススメのサイトです。

LOVEの詳細はコチラ▶

no2VIXY
  • VIXY
  • 評価4

出会い探しに便利な機能が揃っているので、理想の出会いが見つけやすい人気のサイトとなっています。

VIXYの詳細はコチラ▶

no3愛カツ
  • 愛カツ
  • 評価1

セキュリティやサポートがしっかりしているので、初めての方でも安心して利用できる優良サイトです。

愛カツの詳細はコチラ▶

no4FirstMail
  • FirstMail
  • 評価3.5

フリーアドレスで気軽に登録できるので、会員数が多く男女比も安定してる人気のサイトです。

FirstMailの詳細はコチラ▶

no5
  • 評価4.5

検索機能が豊富なので、ご近所からでも出会いが探せます。気軽に出会いたい方にオススメのサイトです。

の詳細はコチラ▶

出会い系サイトでモテる為には?

モテる「エッチ素人」と言う事をより効果的に主張するには、皆様が自信を持って話す事が出来る事、それは例えば勉強や仕事、また遊びやスポーツ等、
様々な事を用意しておいて下さい。
それにより「様々な事に自信を持っているのに、事エッチに対しては自信が無いのかな」などと母性本能を刺激して、
「とてもかわいい子ね」などと感じさせる事が出来るかもしれません。出会い系サイトの中でモテている男性達は、こう言う感じで女性達の心理を
上手に操っていたり、また女性達の心理のツボを知っている男性達になります。と言うのもリアル的な出会いと異なり、ネットでの出会いになると、
チャットやメールにしても文字によるやり取りが多くなってきます。そうなると当然と双方の静止画や動画などを見せ合ってそれぞれをよく分かった後での
お付き合いになってくるかと思います、しかしメインはテキストを介しての出会いになってきます。この様なやり取りによって女性達に主張する為には、
女性達の心理的要因も大きく影響してくる事になります。
皆様が童貞君であれば、この女性心理を上手に操作して相手の母性本能を刺激する事が出来るかどうか
が大きなポイントになってきます。
童貞君であれば、「男性としての自信は持っていますが、事エッチに対してはそんなに自信が持てない」、「何かしらの
信念を持っている童貞君」、「しかし童貞と言う事にそれなりの恥じらいもある」などの様な事が重要になってくるかと思います。
この様な要点をそれなりに女性達に話す様にして下さい。

メールを上手に利用する

メールそしてこの様メール交換がスタートしますが、この時相手の方が皆様に対して関心を持ち始めたら、その後は自らのイメージ作りをしていきます。
この童貞君に対して女性が持つ印象は大別して次の二つになってきます。
最初は「性格や外見上の事が原因」となっている事、そして次は「それなりの信念を持ってエッチをしていない」と言う問題になってきます。
そして現在童貞である訳が普通にもてないだけと感じさせない様にして下さい。
皆様が相手の女性達へ印象付けして行く事は当然と後者になってきます。皆様は何かしらの信念を持って今まで童貞君になっていたのです。
この様な印象付けを相手の女性にして下さい。当然とその女性は皆様が童貞君だと知れば、「うそ〜、どうして今まで童貞だったの? チャンスは無かった?」
等の事を聞いてくるかと思います。
その時は最初に、「当然何回か女性とのお付きいはありました。しかしなかなかエッチの気分にはならなかたんだ〜」
また、「お付き合いはありましたが」の様な事を言って下さい。この時女性は「全くもていな男性じゃないんだね」などの様な安心感を持つものと思います。
そしてもし皆様がその外見には少し自身を持っていれば「実際私はどちらかと言うとモテルほうかと思っています、しかしエッチをしたいと言う様な女性はいなかったなあ…」の様な事を言えば相手の女性も皆様にそれなりの興味を持つかもしれません。
普通女性達が持っている男性達の印象は「愛と比較してエッチ欲が強い
生き物」と捉えているからです。
相手の事が好きと言う事よりもとにかくしたい、と言う事ですね。しかし皆様が「そのエッチ欲を抑えて愛を大切にしている男性」
言う事が分かれば皆様に対しての感え方もまた変わってくるかもしれません。「今の時代とても珍しい方ね」と言う展開になればいいのです。

猥談が出来るのはセフレの証

猥談唐突ですが、貴方が猥談する相手は誰ですか?
おそらく、同性の友達で、居酒屋で冷め切った串焼き盛り合わせをつまみながらという人が多いのではないでしょうか。
まあ、飲み会の席でも異性に「顔面シャワーってどう思う?」なんて話を振ろうものなら、よくて無視され、悪くて飲み物を顔にかけられるでしょう。文字通り顔面シャワーですが、まったく嬉しくありません。
実は、猥談とセフレは密接な関係にあります。
というのも、猥談を受け止めてくれで、自分の性癖も打ち明けてくれる女性というのはセックスに対しておおらかだからです。
たとえば貴方はコスプレにパンツをぐしょぐしょにするほど先走り液を垂れ流すとします。これを打ち明ければ、普通は変態扱いです。受け止めてくれるということは、少なくとも否定する気はないということですよね。
この人間関係を有効活用しましょう。
出会い系サイトなどでセフレを募集する際、取り繕ったアプローチではダメです。正直に、自分の性癖を前面に出したアプローチをしましょう。
ほとんどは「キモイ」と避けていくでしょうが、性癖を肯定してくれる女性が現れたなら、運命的な出会いだと思ってください。
そもそも、性癖どころかセックスのことすら頭に無いというキャラで女性と親密になっても、いいように利用されるかセックスにすらありつけないでしょう。
なので、猥談が出来る相手というのはセフレになり得ると考えましょう。

最初はお友達からスタートする

友達それでは童貞君であればどう言う方法によって女性達ヘアクセスすればいいのでしょうか?その時大切な事は、「童貞と言う事をアピールしない」事になります。
それは例えば出会い系サイトの中の掲示板へ、「僕は童貞なんです。
エッチを教えてくれる方いませんか?」と書き込みする方もいる様です。
この様に記載すると、その返事は有料サイトなどへ誘導してしまうサクラ達のメールのみしか届きません。
普通の女性達からは返信は来ないでしょう。
何故かと言うと普通の女性達もプライドがあり、例えば「最初からエッチを希望している様な書き込みは信頼出来ない」と言う様な思考の方も多い様です。
そして女性達の母性本能を刺激するには、その童貞を武器にして女性達を探している様な方で無くて、童貞そのものをとても恥じている様な方達になります。
要するに書き込みなどには「様々な事をレクチャーして貰える年上の女性を希望しています」などのアピールで十分かと思います。また最初はお友達からと言う事も大切になってきます。
その後しばらくして親密になった後で恋愛やエッチの話題になった時、「少し恥ずかしいのですが言いますね。実は僕童貞です。」と言う様に恥ずかしい口調でそれを伝えるのがいいのです。この事が女性達の母性本能を刺激するもっともいい方法になってきます。出会った後突然と「僕童貞なのでどうぞよろしくお願いします」とか言わないで下さい。そうなると当然と相手の女性から嫌われてしまいます。
この様に童貞と言う事を主張しないで下さい。

奥様はセックス依存症

依存何も特定の年齢層や、真剣に恋人を探している男女だけが出会い系サイトを利用しているわけではありません。
恋人がいたり、既婚者であることも珍しいことではありません。つまり、浮気がしたいがため登録している人妻もいるということですね。
30代後半になるNさんは、上述のように不倫目的で出会い系サイトに登録したところ、上手い具合に人妻と割り切った関係になった既婚男性です。
運命的というか、ありえない話ですが、遠回しに浮気したいということと、人妻であることがプロフィールに書かれており、ダメ元でアプローチしたところ返事があったというのです。
なんでも、あからさま過ぎるプロフィールは、まず間違いなくサクラですから、他の男性会員が勘ぐったため競争相手が少なかったからだとか。それでもちょっとおかしいですよね。
最初のメールのやり取りでわかったことは、相手が20代で旦那がほとんど家に帰ってこないということで、Nさんは「よくある家庭だな」と感じたそうです。
こうなると話は早いわけで、平日の日中だとか、会えても短い時間だったりするのですが、平日は午前中から夕方まで自由ということで、難なく会う約束を取り付けることができました。
初めての待ち合わせの日、Nさんはちょっと嫌な予感がしたそうです。
何故なら、待ち合わせ場所のすぐ近くがホテル街だったので、男性が指定するならわかるけど、女性が指定するとなると美人局ではないのか?と。
美人局ではありませんでしたが、Nさんの嫌な予感は当たりました。
相手の人妻は、セックス依存症と言わんばかりに貪欲で、白昼から夕暮れ時まで解放してもらえなかったのです。
Nさんは今でも週に一度はその人妻と会っているそうですが、「体がもたない」と何度も伝えたところ、二日に一度を週に一度にしてもらえたそうなんです。
出会い系サイトに潜む罠と聞くと、お金をむしり取られるイメージしかありませんが、これはこれで怖いですよね。色んな人がいるのですから、セックス依存症の人妻がいてもおかしくないわけですが。

Copyright(c) 2014 安心して出会うならこのせフレ募集掲示板 All Rights Reserved.